那覇市指定無形文化財壺屋焼き9人展【Reborn-古陶から生まれた新しい器たち-】

7月30日~8月15日

那覇市立壺屋焼物博物館 3階企画展示室にて開催中!!

観覧料無料!!

沖縄の伝統的工芸品であり、那覇市指定無形文化財でもある「壺屋焼」のこれからを担う陶工と那覇市立壺屋焼物博物館によるグループ展。

今回のテーマは「Reboen」。赤嶺肇幸・新垣優人・石倉一人・金城英樹・金城吉彦・小橋川明史・高江洲康史・玉城望の9人の陶工が、琉球王国時代の古陶や名工と言われた壺屋焼の陶工達の作品を参考に、Rwborn=再生(再現した)・生まれ変わった(アレンジした)作品を制作します。参考にした古陶や名工の作品とともに、各陶工が思いを込めて制作した作品をどうぞご観覧ください。

 

(写真右から)
高江洲康史さん、金城吉彦さん、比嘉立広さん(壺屋焼物博物館主任学芸員)

この記事は下記の番組より投稿しております。

月~金 14:00~14:50

にこにこ情報BOX

「にこにこ情報BOX」は毎回懐かしい音楽と素敵なゲストをお招きしてお届けする番組です。どうぞにこにこスマイル(^・^)でお付き合い下さい。 月~金14:00~14:50放送。80.6MHzにあわせて下さいね!担当パーソ […]
close Modal