ニシムイ 太陽のキャンパス

ここにリーフレットがあります。案内によりますと展示構成は、ニシムイ

第一部。戦前・戦後の沖縄とニシムイ美術村建設へ向け、1945年米軍統治下の

中、画家たちが次官として雇われました。その時の活動は、後にニシムイ美術村建設へのはずみとなりました。

て第二部、ニシムイ美術村のアトリエ、ニシムイ美術t村の画家たちのアトリエを紹介します。何も無い時代に、どのようにして絵画作品が誕生したのでしょう。

第3部、ニシムイからの拡がり、ニシムイ美術村の画家たちが、っ先号沖縄の文化の復興にどのようにな功績を残したのかを検証します。

この展示会は沖縄の戦前戦後の美術史をかたっでおります。また絵画から私たちの生活史が見えてきます。 沖縄の戦前戦後史を絵画から眺めることができる。

沖縄県立美術館支援会happでは会員を募集しております。会員になりますと特典は色々ありますが、なんと今回のコレクションギャライーの入場料がタダになります。

この記事は下記の番組より投稿しております。

ハップ・ステップ・ジャンプ
毎週金曜日 14:00〜14:50

ハップ・ステップ・ジャンプ

特別非営利活動法人 沖縄県立美術館支援会happは、沖縄県立博物館・美術館(沖縄県那覇市おもろまち在)を応援する団体です。 番組は博物館・美術館での企画展、常設展やワークショップ、講演会等の担当学芸員に案内紹介をして頂 […]
close Modal