国際児童・青少年演劇フェス プロヂューサー 下山久

国際児童・青少年演劇フェスタ、
プロヂューサー下山久さんをお迎えしました。
今年も7月中頃から新都心を中心に北は宜野座村文化センター『がまらんホール」から南は小禄まで。県外では東京・・・。放送をお聞き下さい。劇場は命薬
国際児童・青少年演劇フェスタは14年前から始めているが、途中数年な開催が見送られた。それで小規模でもという訳で、沖縄市での開催祭れていましたが昨年より那覇の新都心に移す。
下山さんに幾つかの質問をしました。
1、開催地といて沖縄にこだわるか
2、児童・青少年に演劇を見せるその訳は
3、沖縄から東アジア、東南アジアからの参加国は
4、今年の見どころ、試みは
5、国際児童・青少年演劇フェスタの将来像は
以上、質問をしました。答えは動画を御覧ください。