美術館で楽しむ親子ワークショップ

プロジェクションマッピングで「光のアートをつくろう!」プロダクションマッピング1 プロジェクションマッピングと聞くと東京駅やリズニーランドなどで、ファンタジックな映像を映し出すことを思い出すが。親子でも作れるのかお話をhapp会員で企画を作っていただきました「與儀美奈子」さんに語っていただきました。 親子での現代アートを「光で作り」互いの絆を再認識するキッカケになるワークショップです。 終了後は、皆既中の「Go-Betweens こどもを通してみる世界」を観覧します。親子で考える時となるでしょう。         2月1日は「プロジェクションマッピングの魅力」講演会があります。講演会チラシ1 講師 石多未知行(一般財団法人 プロジェクトマッピング協会代表理事) 映像を光と捉え、空間をダイナミックに演出する手法(ビジュアルライティング)を用い、国内外でハブ広く活動。 講演では講義の他、作り方のイロハを語って頂けるとおもいます。 会場:沖縄県立芸術大学シュリ当蔵キャンパス 共通教育棟3階大講義室 リーフレットに詳しいお知らせが書かれております。

 

次回の放送は

1月23日(金)14:00~です!

お楽しみに~

 

1月16日放送分は動画サイト「スティッカム」よりご視聴いただけます!下記より、ご覧ください(^^♪