沖縄気象台からのホットな情報♪

沖縄気象台の皆さまでお届けしている「沖縄気象台からのホットな情報」は、

毎月第3週目の木曜日 午後5時より放送しております!!

150115_1716~01今月は、「地球の声に耳を傾けよう(地球温暖化)」をテーマに

沖縄気象台海洋情報調査官の永井直樹さん、地球環境・海洋課の風間千尋さんが担当しお届けいたしました!!

人間が、地球の吸収能力を上回る二酸化炭素などを出し続けた結果、「地球の声」として気温の上昇などの影響が現れてきたとも言えます。

人間は美しさのあまり、太平洋クロマグロやニホンウナギを取りすぎて絶滅危惧種にしただけでなく、現在の生活スタイルも地球に負担をかけているのですね・・・

以前、「地球が二つ必要です。」という広告を見ましたが、人間はそのくらい地球に負担をかけているのです・・・

 

人間が地面の下にある石油や石炭などを掘り出して燃やし、地上に二酸化炭素を放出しているのが大きな原因のひとつです。

皆さんも日常生活の中で改善できるちょっとの心配りで二酸化炭素量を減らすことができます!!皆さん一人一人が今日からでも”小さな心がけ”を行ってくださると地球にとっては“大きな効果”を産むことになるのではないでしょうか・・・(*^_^*)

ご協力宜しくお願い致します!!

 

【講演会のご案内】

1月24日(土) 午後2時から、沖縄タイムスホールにて

「防災気象講演会」を開催いたします!!

講師は、法政大学の鍵屋一先生と、那覇市市民防災室長の金城竜人さんをお迎えいたします!!

参加は無料となっておりますのでふるってご参加ください(^^♪

詳しくは、沖縄気象台のホームページをご覧ください!!

 

次回の放送は、2月19日に、「東日本大震災の教訓を忘れない(その1)」と題してお届けいたします!!