ハップ・ステップ・ジャンプ♪

141219_1450~0112月19日放送分

 

沖縄県立美術館をサポートするNPO団体happ(ハップ)が毎回素敵なゲストをお迎えしてお届けする番組「ハップ・ステップ・ジャンプ」は

毎週金曜日午後2時より生放送です!!

 

パーソナリティは沖縄で一番ダンディなhapp國吉さんと笑顔のセールスマン大鋸さんです(^^♪

今週は沖縄県立博物館から副館長の竹原さん、そして同学芸員の石垣さんをお迎えして、先月から博物館常設展示室の歴史部門展示室にて開催されている「ペリー一行の見た琉球・日本‐ウィリアム・ハイネの水彩画展」(12月21日まで)の話題をお届けいたしました!!

今回の展示では、ペリーが日本開国前に沖縄(琉球)に立ち寄っていたのはウチナーンチュの皆さんならご存知かと思いますが、当時ペリーに同行していた画家ウィリアム・ハイネの水彩画。琉球、日本遠征の際、ハイネが描いた(原画)5点などの関連資料を紹介。このうち「首里城訪問からの帰還」は、1853年6月に首里城を強行訪問したペリーが船に戻る際の行列や首里城、麓の人家などを描いています。

今週日曜日までですので雨の週末にぜひお越しください(*^_^*)

沖縄県立博物館・美術館は年内28日まで。来年は1月1日(元旦)よりオープンし、芸能公演などを企画しております。また、来年10周年を迎えるにあたりさまざまな企画も構想しているとのこと、来年も楽しみです!!

ぜひ、お正月休みから足を運んでみてはいかがでしょうか(*^^)v

 

今週のハップ情報は♪

141219_1700~01

「ゴー・ビトゥイーンズ展‐こどもを通して見る世界‐」

2015年1月16日(金)~3月15日(日)

沖縄県立博物館・美術館

 

 

番組のアーカイブをスティッカム(動画)にてご視聴いただけます!!