ハップニュース♪

毎週金曜日14:00~生放送でお届けしている、沖縄県立美術館を支援するNPO団体happの提供番組「ハップ・ステップ・ジャンプ」

10月31日放送の番組内「ハップ・ニュース」のコーナーでご紹介したお知らせです♪

 

img052

「稲嶺成祚To create a new style is real painting-様式の創造こそ真の創造-」関連催事アーティストトーク

稲嶺成祚(画家・琉球大学名誉教授)

 

一目見て稲嶺作品だと分かるほど、独自の絵画様式を確立させた稲嶺成祚。その稲嶺成祚の絵画はどのようにして生まれ、どのような変遷をたどり、独自の絵画様式にたどりついたのでしょうか。

今回のアーティストトークでは、稲嶺成祚自身が影響を受けた画家の作品の解説も交えながら、1950年代より描き続けた創作活動についてお話しいただきます。

 

img051「沖縄ー1950年代の美術」関連催事ギャラリートーク

安次富長昭(琉球大学名誉教授)

 

安次富氏は、戦後沖縄ではじめて開催されたグループ展「五人展」の第9回展に出品した画家です。また1957年にお、戦後草創期の画家・安次嶺金正や安谷屋正義、玉那覇正吉らと「創斗会」を発足し、戦後、沖縄美術の発展に貢献した一人です。

ギャラリートークでは、1950年代の美術界の動向や、これまでの作家活動についてお話していただきます。

 

 

 

お問い合わせは、沖縄県立博物館・美術館098-941-8200まで!!